技術ドキュメント

 

 

技術ドキュメント

技術ドキュメントの作成は、オプションのCAD-PrintフロントエンドアプリケーションとともにONYX RIPCenter RIPソフトウェアを使うと簡単です。

  • ONYX CAD-Printに技術ドキュメント(HPGL, PLTなど)を開きます。
  • CAD-Printでドキュメントを開いたら、プリンタと設定を適用するクイックセットを選択します。
  • ジョブはプリントするために、自動的に処理されRIP-Queueに転送されます。
  • ジョブを自動的にプリントするように設定ができ、また同様の設定で他のジョブとともにネストすることができます。
  • 必要に応じてプリントおよび終了します。

 

 

推奨製品:

RIPCenterの詳細については、ONYX RIPCenterページをご覧ください。